宝槻美代子オフィシャルブログ

きよしなこのよる

 連日ししろーとカヴァレリア・ルスティカーナ上演。

いや、これは私もひとつ「アスペルガーの夫との闘い本」を書いて不労収入を得ようかと思いますので、出版関係の方よろしくお願いします。漫画書けないので文章です。
アスペルガーの元夫、自立な妻はカサンドラだが103万の壁死ね、で東大生の息子とパラサイトな娘と介護老人、盛りだくさんでそれ一つネタでも一冊かけるわ。

今年は28日までびっしりなんだが、合間を縫って掃除。昨日青柳いずみこ の本を立ち読みしたら、無性にドビュッシーが聞きたくなった。
プレリュード集1巻をミケランジェリで聞きながら掃除する、って至福よ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 本日は月曜で、休みなので、あとでイタリア語の先生いらっしゃるので、宿題あと7問やらなきゃ。それやりながら静かにいただいたお茶など頂、いただいたお菓子など頂、そして家電の取説の整理整頓。
一軒の家にはいらないものがたくさんあるね。もう3代前の掃除機の保証書とかね。ししろーもいらないんだが、そういうのどこにも捨てられないよね、不法投棄で。実家も冷たいよね。私が親なら帰ってくるように言うけどな。
田舎の人ってあったかいっていうけどさ、際から落ちた人には冷たいよね。落ちない「正しい」人だけでコミュニティーつくってるから「魅力」なくなっちゃうから若者が出てっちゃうのがわからんかね。
「ふつう」で「そこそこ」で「正しい」人って一番教育に悪いよね。多様な人見よう、みんなちがってみんないい。
・・・・・
最近アトピーなどアレルギー疾患にならないためには、5歳くらいまでに牧場で暮らすとかがいいらしい。除菌ばかりしててはいけないということだろうか。
でも牧場ねえし。銭湯に小さいときから連れてくってどうだろう。なんか基本汚いからいいんではないでしょうか?私は毎日行ってますけどね。アレルギー性鼻炎だけど、小さいころから行ってないとだめなのか。
昨日夜8時はさすがにすいていた。クリスマスかんけえねえし、なばあさんたちとゆっくり湯に浸かりました。きよしなこのよる。
・・・・・・・・・・・・・・
活力ある社会というのは「変な人」も容認する場所というか、いや、「容認」とか「迎え入れる」とか「共存」とか「一緒に歩む」とかそんな偉そうなことじゃなく、とりあえず放っておいてやる社会、じゃないの?
「無視」というのもおせっかいだよね。かまわんであげればいいんだよ、みんなちがってみんなどうでもいい。

あ、そうか私も構わなければいいのか。つい「有意義な助言」とかしちゃうのがよくないのか。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
宝槻美代子音楽教室
http://www.houtsuki.com/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷1-5-7 宝生ハイツ707 (宝生能楽堂上)
TEL:03-3816-3461
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

体験レッスン

 二期会マミーシンガーズのクリスマスコンサートも終わり、いろいろな自身のうたの問題等々残しながら、とりあえず当分うたの発表はないので、ここで安心しているとよくないので、6月18日の発表会(生徒の)に無理無理自分コーナーを作るとかしないとね。すみません、10分くらいもらっていいですかね?この日時間に余裕あるし。

 いや、マミーも新人が増え、すごくレベルアップ。やっぱりうまいよな。ステージ出る根性が半端ない。子どもも家事等々も「理由」にしない、というか、それを差し置いてもうたっていく「絶対うたいたい根性」と冷静な練習と、自分より前に出ちゃう「やりてえ」気持ち、素質・・それほんと私足りないわ、すごく刺激になります。しかし楽屋が楽しすぎる。また個別で部会をやる。コロ2人と飲み会近日。この人たち上がり切っててなにしゃべってるかよくわからんが、最近その変な周波数少し受信できるようになったわ。確実に言えるのは、絶対会社含め組織向きじゃないというか・・しかし16年もマミーシンガーズよく続行してきたよね、ひとえに私の功績だろうよ(と全員が思ってる)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 発表会のおしらせ 6月18日(日) 文京シビック小ホール2時から8時くらいまでやります!!(7時からは裏メニュー・表出演者はこの枠は無料です。なんでもやってください)
30人くらい出演可能です。あと3枠しか空いておりません、すみません早いもの順です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 最近パソコン会社を変えたせいだか、新規お問い合わせが多い。
体験レッスンをするわけだが、最近はそれ終わってからその次のレッスンを入れる場合もう一度メールをいただく方式にしました
クーリングオフ制度ですね。私の話が面白いからと言って、すぐ始めようというのはよくわかるが、練習場所が確保できるか、などなどよくあおられないでお考えのうえもう一度お問合せ下さい。

7,8割の皆さんは始めることになるんですが、この少しの間は大事かもしれません。何事もよく考えないでやっちゃうのは私の癖で、それでうまいこといってるような気がしているのは自分だけで、思えば結婚とかも勢いでやって失敗してるし、うたもよくわかんないのに見切り発車しすぎで暴走してるし(2年でリサイタル4回はないだろうよ)今年は(ってもう1週間か)よく考えよう。

・・・・・・・・・・・・・・
 前出のコロ2人もうたの話になると冷静沈着によく考えてやっているのがよくわかる。そうするとたいてい「つまんないうた」になりがちだが、そうならないところがこの人たちの才能だよな。

・・・・・・・・・・・・

 そう、体験レッスンは、一回こっきりで声見る、とかでもいいですよ(手相占いか)すごくいろいろなことが言えると思う(言っていいか、初対面でという問題があるが)人はみんな迷ってるよね。
12年ほぼ休みなしにこれだけレッスンしていてそれ出来ないとダメでしょうし、さすがに。

 やっと思うよ。これで食べていけるようになった。そうなると、自分より相手が良くなることに重心が来ますよ。当初こんなこと思って仕事するようになるなんて思わなかったが。子どもの学費稼ぎで始めたからね。お金が貯まったからではないんだな、しかしどうして貯まってないかな?金は。
 ここまで来てやっと「お金のために仕事ってするけど、そのうちそういう感覚がマヒしてだか、人のために働くようになるんだよね」とおもう。人は人に役立ってるこんな詰まんない私でも(詰まる私でもいいけど)と思える時に最大に幸福なのではないかな。この役立ってる感とそこからの報酬以上に一円も実はいらない。そしてそのスキルを上げるのに全身で取組むことができる仕事を見つけよう、ってことだよね、ハローワークとは。と就労前の息子に言うが、あんまり聞いてもらえないが、しつこく言う。就労前のししろーにもいうが、そんな仕事あるわけない、とか言っちゃうからダメなんだよね。人には必ずそういう仕事が1つある。1つしかない、きっと。神は誰も見捨てない、アーメン。
・・・・・・・・・・
 でもそれ、ちょっと麻薬性もあるし、だからお金もらわんといけないと思ってます。仕事への誠意のようなものを、金銭に替えるという行為は、実はとても抽象的なもんで、つい「お金」を貯めたりもらったりすることが目的化してしまう(無職者が陥りがち)年金いくらもらえる、とか控除がいくらとかみみっちいからやめなさい。

ボラをマミーはやらないと決めてるのはそういうことです。私もやりません。体験は3000円です。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
宝槻美代子音楽教室
http://www.houtsuki.com/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷1-5-7 宝生ハイツ707 (宝生能楽堂上)
TEL:03-3816-3461
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

〆の会、30名参加、お疲れ様でした

今年は少し早めな日程。来週の週末がクリスマスだからだけど。〆の会。30名がうたったうたった、2次会も25人くらい参加(ここから来た人もおり)3次会カラオケや本郷たかさごや貸し切り、こんな歌うまい人たちを知らない、とママにいわれ、さらに部会4次会でさすがにウーロン茶、2次会での食事が足りなかったので、帰り道でローソンで焼うどん買ったが、ほんとおいしい、これいっぱい買って温めて出してくれて全然いいから2次会会場。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中島さん(ピアニスト)はとても控えめな方で、多くを語らないし、経歴も素晴らしいのだが、そんなこと自慢したりしない。
しかし天才なのだ、もうこの人よりうまいピアニストなど誰も知らないが、
〆の会で少し時間が余ったので、あさってやるMOzartのコンサートアリア(きわめて器楽的曲)をやらせていただいたが、初めのところのテンポしか合わせていないが(あとテンポ変わるところを、演奏前に鼻歌で言った)
なんというか、うたっていて「ああ、私はこんな風にうたいたいんだ」と気が付かせてくれるピアノであった。
ゴスペルだろうが、オペラだろうが、体から弾いておられるので、手は動かない、つまり「弾いていない」のですよ。
嘘のようだが本当である。こういうピアノはそう、砂原さんがそうであるね。ピアノに愛されている人々。なにもかも初見でOK 
・・・・・・・・・・・・・・・
うたにも元夫にも愛されていないわたしであるが、そういう人はなにかこう鬱屈しているわけだが
15,16,17と私の人生暗かったようなポジションだと声楽は難しいですよね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 しかし最近それはそれで激しいレッスンにさらされ、ずいぶんポジションを変えたが、そうしてみるといろいろわかった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つまり私は引っ込み思案で、外が嫌いで、ましてうたとかステージとかとても好きになれるタイプの人間ではないが、そういう人がうたの努力したときに出るエネルギーというか、悪く言えばストレスというか、もっと言えば産業廃棄物のようなものがですね、何かを全部転覆させちゃうくらいなことを私は自分のなかでは考えているんだね。
・・・・・・・・
そういうやり方しか持っていないのだけど、どんな道からでも上に行けると私は思っているので、どんなに今声が出ない人でも、そのアプローチ方法があると思っている、そこまで自分を叩きのめしたい変態は「うまくなる」と思います。
でも本当は愛されて乞われて嫁ぐみたいなのが正しいよね。愛されない理由(「愛される理由」って本があったよね、二谷友里恵の)は自分のなかにある。そういう人は(だって大多数は愛されてないよ)とことん学ぶことでしょうね。
愛されている人の漸近線になることで、永遠の半分を死ぬまでやる覚悟でしょうか。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
宝槻美代子音楽教室
http://www.houtsuki.com/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷1-5-7 宝生ハイツ707 (宝生能楽堂上)
TEL:03-3816-3461
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さようなら西新井

 西新井のアリオの中で9年半くらいクラスを2つ持っていたのだが、このたび終わることにした。
自分都合で大変申し訳ないのだけど、とにかく本郷でのレッスンがたくさんで、川を渡れなくなりました
すみません・・。

 二期会マミーシンガーズで一緒の大河原さんに後を頼み(うまいよ、この人)クラスは続行です。

しかし、最後の送別会で泣いた

 走り続けた10年を支えてくれた人たちだったかもしれない。
私もここでうんと教え方がうまくなったと思う。ありがとう、みなさんまたお会いしましょう。

 先生いなかったら、うたえることなんか知らなかった、と言ってくれた人がおり、
そう、私もうたうことなどしらなかったが、たぶんそれは「許可」がいることだと思っている、誰も。
うまいっていわれるとか、なんか頭が初めから響く体質とか、

 うたをうたうというのは私の辞書の中のどこにもなかったが、とにかく小さいころから音痴と言われ続けたが、
そういうこと言ってた人(ピアノの先生、親、兄弟、学校の音楽の先生)

逮捕しますよ

人はうたをうたう「権利」があります。

 が、たいてい何かの理由でうたわないようにしているので、そこをこうこじ開けて響くようにすれば誰でも響くことはできると思うけど
なんか「許可」がいるように思っているのはなぜだろう?くだらないうただってうたっちゃいけない理由なんかないだろうよ。
くだらない年賀状出したり、くだらない恋愛したり、くだらない夕飯をつくってみたり、くだらない友達作ってみたり、くだらないブログを書いてみたり、みんなくだらないこといっぱいしているというのに、くだらないうたをうたうに、そんなに慎重になることもあるまいよ。

褒められなかった腹いせかもしれませんが、私は昔からうたなど品のないことだと思っており、ピアノ弾いたりするほうがずっと上等だと思っています。

でもやってみたら、実際そうでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
西新井の駅でぼんやりして電車を待って
45から55、走り続けた、生きた、わ。
うまくいったりいかなかったり、人生っていろいろあるけどさ、うたっていよう、とりあえず、そんなことしか出来ないではないか、

西新井のホームで、10年が全部過去になった時、ああ、この10年本当に幸せだったんだと知りました。
中目黒行きスカイツリーライン、さよなら西新井。
幸せというものはすべて過去の時制で語られるものなのですね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
宝槻美代子音楽教室
http://www.houtsuki.com/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷1-5-7 宝生ハイツ707 (宝生能楽堂上)
TEL:03-3816-3461
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

もーう、うたうた

ちょっと発声が悪くなっているのをこじらせて、人生もこじらせてた。
しかしながら、ここのところいろいろなことがあり、もうほんと、ちょっと先が見えたので、朝起きるのが楽しい

思えば私って客観的に見たらそんな悪くない人生なのかもしれないが(いや、離婚した元旦那が居候していて無職だとしても)もうそこ「うた」のことしか焦点合ってないので、そこダメだと何もよくない。
なんでこんなこと始めちゃったのかと思うが(向いてたわけじゃない)始めちゃったんだからしょうがないし、それやってるからほかのことあまりできない人になっているので、特に人生設計関係のことがまずい、貯金とかないのにうたのことばかり考えていていいのだろうか?

しかし、うたのことだけで一喜一憂しているので、たとえ貯金があってもあまり使えないんじゃないかな?練習ばっかりしてるから。あってみたことがないのでわからないが。

今日はマミーのクリスマスコンサートの合わせで二期会に行った。今回出演者多いし、娘もフルートで参加、帰り親子で久しぶりに昼飯喰った。初めて聞いたけど、結構生徒いるのね。もうママは働かんでもよかね。
マミーのみんなに会うと元気になるね。みんなうたの人たちだからね。先回の練習で確か第9のパート分けはしたと思ったが、うたってみたら全員ソプラノに上がっちゃうので、バリトン1:ソプラノ11 まあいいか。なんだろね第9って。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
宝槻美代子音楽教室
http://www.houtsuki.com/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷1-5-7 宝生ハイツ707 (宝生能楽堂上)
TEL:03-3816-3461
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ほんとうのあなたの声を見つけませんか?合唱・声楽教室・発声

またまた商売上、検索ヒットするような文言をタイトルに使っているんですね。それで、あんまり関係ないししろーの話とか書かなくて申し訳ないが、その人求職活動もしないで、家で楽しくしてるんですけど、専業主婦をばかにしていたバチが当たったんだなこれは。

でも実際最近お問合せ伸びました。

しかしみんな「発声」に困ってる。そんな、声楽家でもないのに、そんなこと困らないでいいではないかと思うが、困ってるんだからしょうがない。
でも発声、って生きてることと全くストレートに関与してるから、つまりみんな「人生」に困ってる。

声楽習いに来るような人だから、だいたいは仕事とお金には困っていないので、そこ困らなければ人生は困らないだろう、と思うが、つまりそこ困らなければその先の問題で困ることになるのがニンゲンというものだと思う。

いや、しかしここ2年の私の「発声」に対する悩み方は半端なかった。いま少しトンネルから抜けた感じだが、もうそれ東海道線の小田原から先熱海まで、みたいな、トンネル入ったら出て、あ、海見えたらすぐ長いトンネル、みたいなもので、私は発声に悩んでる代表の先生、といえると思う。悩んでいるものが教えていいのか、というが、悩まないものが教えてはいけない、と思っているので、それはそれでいいとして、なにかここのところ一筋の光明のようなものが見えてるのは、今ついてる先生2人のおかげもあるし、そういう時期というものもあるし、

いや、人生に困ってはいるんだが、もうその人生、ほぼうたうこととイコールになってしまった、いやそれよりうたのほうが主になってる倒錯ぶりなので、ししろー主婦問題も、あちゃーって感じだけど、どっかどうでもいいし、子供たちもばあさんもみんな良しなにやってくれ!くらいに気にならない。それはいいことなのか悪いことなのかわからないけど。

早朝覚醒なので(ふん、更年期かも)朝は家事しながら「深夜宅急便」を聞くのだが、もう最近介護ばなしのお便りばっかで、時間帯がそうなんだろうけど、うたやったほうがいいよ、と思う。実際うちでもドッペル介護みたいなことになっている人がうたうことに救われているし、彼女見てるとどんな自分を捨てなきゃやってけない場面でも自分の人生を確保することはできる、それはうたでできる、そして私はそのことを教えるという栄光な仕事をしてるんだな、と思う。

確かに私は「主婦」になった瞬間、これは違う、ぜんぜん違う!と思い、うたに逃げたんだったから、どこからかまでは主婦だったんだが、どっからか主婦に逃げるようになり、その座もししろーに奪われ、もしかして「声楽家」というものになったのかもしれない。まだ課題満載なのだが、

こんな先生と一緒にあなたの「本当」の声と「人生」を見つけてみませんか?

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
宝槻美代子音楽教室
http://www.houtsuki.com/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷1-5-7 宝生ハイツ707 (宝生能楽堂上)
TEL:03-3816-3461
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

文京区の宝槻美代子音楽教室の講師によるアットホームなブログをご覧ください

文京区で人気の声楽教室・ピアノ教室、合唱教室を運営する当教室のブログでは、丁寧できめ細やかな指導で信頼ある講師が日常のエピソードや、音楽にまつわるお話を楽しく語っております。講師の素顔も垣間見ることができるブログとなっておりますので、受講生の皆様をはじめ、ご入会をご検討の方もぜひご覧ください。
宝槻美代子音楽教室では初心者の方から音大受験対策、主婦の方やお仕事をされている方、リタイアされた方まで世代やお立場を問わず、目的に合わせて楽しく学んでいただけます。
発表会や音楽教室に通うメンバーとの交流会など、音楽が好きな方が集い、楽しめる機会やご自身の歌やピアノをご家族やご友人に披露する機会なども豊富にございますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。