宝槻美代子オフィシャルブログ

イタリア―

もう終わりに近くなり、うた以外の拾得物として変な人脈を作り。
・・・・・
 いろいろわかったことを家に持ち帰りまたレッスンやら演奏に役立てたい私であるが、ここまでくるとよくわかった、なんとなくできるが、その先をしつこく追求しない癖のようなものが日々露見しているような気がする。生徒に指摘されるが、私は芸術家というより商売人なのかもしれない
3代続いたものはたいていできるものだと思うが、私の家系は自営業ばかりで、それは選んでというより、組織から相手にされない、というようなところ大であるが、そこそこやっていられるも祖先の力であろう、
・・・・・・
商売人に大事なのは「目的」である、つまり介在する「ブツ」を使って何をするのか?そこ「お金でしょ」と思ったり本気でそうなってしまう人は「自営業」は成功しない。あるいはそこ「お金じゃない」と言ってるのも同じ意味で違う。

・・・・・・・・・・
しかしゲイジュツを売っている私のようなものはこうして「本気」で修業もしなけりゃならんし(そういうのは会社なら研究者がする)
・・
しかしさ、多くの「ゲイジュツ家」に違和感を感じる。社会性がない、つまり目的がない、研究者なんだから仕方ないだろうと思うが、いつまでも親元で世話になってコンクール受け続けるとか、せめて結婚くらいしよう。

・・・・・・・・・・
すべての商売の「目的」とはさ、その人の欲しがっているものにコミットできるかだと私は思うよ。そして人が欲しがっているものなんかいつでもどこでも変わらないって。
・・・・・・・
より良く今を生きたい
・・・・・・
死後の世界を「売る」宗教だってそこでしかない。あるいは「もしも」に備える保険だろうが、みみっちい将来のお得を約束する銀行屋にしてもだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
人はなんとなく気が付いてるけど、一生は一回で、それもなにかいわれのない「もらった条件」の中でしか生きていけない囚人のようなもので、それをよりよくしなければならない義務もないわけだが、なぜかそうしたいと思うようにできているのは教育のせいなのか、本能なのか、
・・・・・・・・・
あらゆる経済活動はそこにコミットしていると思うし、そこ真剣に考えたら自営業になんのテクニックもいらない。自営業で成功とかいうとすぐ孫正義など思い浮かべるかもしれんが、妻子を(うちは元夫と子とばあさん)飢えさせず、自分のためにはささやかな「夜な夜なビール3缶」も飲めれば全くの成功。
・・・・・・・・・・・・
うたでみんなを幸せに、などとおこがましいが、自分に与えられた使命のようなものをイタリアで強く感じます。いい加減ではない追及をまあそこそこ(それがいかんな)できた2週間だった、マエストロがしみじみと「家族を養うために僕はうたってきたんだ、出来ないとは絶対言えないところに追い込まれないとできないよ」
くくくー沁みるなあ・・。 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
宝槻美代子音楽教室
http://www.houtsuki.com/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷1-5-7 宝生ハイツ707 (宝生能楽堂上)
TEL:03-3816-3461
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

イタリア―

 できる出来ないは別として、毎日こうも自分のレッスンばかりしてればいろいろなことが判明、これからのレッスンに役立てようと思うばかりだが、家に帰ればまた下女のように家事労働をした挙句、最後の一滴まで仕事をした後、失業者と「カヴァレリア・ルスティカーナ」を上演しなくてはならず、よくもまああんな環境で生きてたものよ、おまけにクソ暑いし。湿気、日本ってカビとかキノコとかの住むところになるよそのうち。
関係ないけど、水虫ってfunghi(キノコ)っていう。
・・・・・・・・・・・・・・
 帰りたくないなあ・・確かに言葉は通じないし、電動自転車はないし、小銭の出し方もよくわからんし、ここの留学あっせん団体には不満も多いが、マエストロBelloの言っていることは確実で、8年前よりよくわかるし、いや、でもこれをレッスンに活かすために来ているので、私は多大な生徒を抱えている上で、真実を知らねばなるまい。

・・・・・・・・・・・・
 まただらだら昼飯を食べてたらもうレッスンなのでまた後で。チャオチャオ!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
宝槻美代子音楽教室
http://www.houtsuki.com/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷1-5-7 宝生ハイツ707 (宝生能楽堂上)
TEL:03-3816-3461
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

イタリア―

今日は友達3人と合宿飯を抜け出し外の店で夕食
まあ、うまいうまい、合宿飯だって私は大満足だが、一人3000円くらい出せばこんなうまいものが・・・豊かな国である。もう一度生まれるならここでいいな。店が開く4時から7時にみな一斉に街に繰り出し買い物をする。
・・・・・・・・・・・・・・・
深夜営業コンビニとかださいだろ、そこで誰かが働くことになる、それはいいのか悪いのか?しかしいったいこの国はどうやってこんなゆとりなのか、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
学校は午後ないし。夜弁当持って日能研行ってた息子のことを思い出す。帰宅は9時半を過ぎるが(うちは近所だったが、1時間くらいかけて通っている子もいたと思う)テレビ見せて風呂入れて猥談してすぐ寝せたものだが、そんな家はクラスで3人だけだった(保護者会で挙手したら12時前に寝かせている家が3人なんですよ。おかしくないですか?小学生ですよ、末は学者か大臣か?と思ったけど、それは今一番人気のない職業。そうか過労死の練習か)
・・・・・・・・・・
働いてたから、勉強してたから貧しいとは思わないが、
そして決して怠け者ではないのだ、イタリア人。すごく掃除が行き届いている。私の掃除の仕方に似ている。
・・・・・・・・
3000円くらいであんなうまいものが食べられる理由が知りたい。結構飲んだし。日本なら居酒屋でそんなもんだと思う。
・・・・・・・・
今回のっけのAlma grandeでしくじったが、大体あんなたくさん飛行機に乗った挙句5分後にうたえるほうが、発声が違うのではないか、と今思う。
・・・・・・・・・
どんどん好調。日本でつかみかけてたものを私はBello先生にOK出してもらったと思っている。それと大魔神な(そこそこ有名な人なので名前は出さない)。まえも一緒だったんだけど、今回大変OKを言っていただき、私はこの人の耳と嘘つかないところを大変信頼しているのでもうこれでほぼ目的は達成。
:::::::::
生まれるところは選べない。こんな豊かなところでもう一部の人しか聞かないクラシックのそれもさらに人気がなく伝承者も少ないベルカントなどというものに魅せられ勉強できるは大変幸せな日本人かもしれないが、日本に家と家族があるから、帰るところはそこだけど、もう一度生まれるなら日本はやだな。
・・・・・・・・・
 キリギリスとありのたとえでいうなら、堂々とキリギリス、というか悪びれもせず当たり前にキリギリス、なのかイタリア人、誰か説明してほしい、この国は当然赤字国だし、ヨーロッパのお荷物なのかもしれないが、どうやってみんな家族を持ったり子供を育てたりできるのか?そして日本はどうして過労死寸前まではたらいでも家の中狭いし汚いし飯は高いし、挙句に同じ赤字国。
・・・・・・・・・・・・
でももしかするとそれはししろーが働かなくなっても一向に何も変わらないうちの経済構造にも似ているのかもしれない(いや、変わっているのだろが、みな馬鹿で気が付かないだけかも)先々のこと考えてしっかりしている家のお父さんより堂々としているししろーってイタリア人なのかも,みんな、こういう人見て涼を取り少しはほっとしてくださいませね、「まともな」皆様、過労死しないように、ciao!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
宝槻美代子音楽教室
http://www.houtsuki.com/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷1-5-7 宝生ハイツ707 (宝生能楽堂上)
TEL:03-3816-3461
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

イタリア―

たって、毎日飯食べてレッスンしてご飯食べて寝るだけなので何もしていなく、前回よりさすがに少しイタリア語が聞き取れるが、難しいことはしゃべれず、でも例えば「私は通常7時に起きます」とか「私は猫が好きです」とか「私は市場に昨日行きました」「学校には徒歩で行きます」「私は赤いスカートがほしいです」とか誰かに言ってみたいじゃないですか。でもそんなこといきなり誰かに言えないし。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そこで、このクラスの用務員のようにしていつもうろうろしてるロメオにしゃべりかけて、彼は爺さんなので(でもエロイ)しゃべりかけられただけで嬉しそうにしてくれ親切になんとかかんとかと返してくれて、大変ためになります。こんな爺さんでいいので家にいてくれたらイタリア語など1年でかなりできるようになるだろうよ
、、、、、、、、
発声、高い位置を保ち後ろ開けて息で持ってく、で当たりだが、その高い位置は最近かなり獲得していると思うんだけど、後ろ開けてその位置に持って息からやるって、それほんとに日本人にできるの?と思ってしまうのは、Bello先生はテノールだが、ああいう声は日本人からは聞けない。やはり日本人でどんなにうまい人でもなんかどっか違うよね、御年たぶん75くらいだろうが、のどに負担がまるでないというのは薄い声というわけでもなく、頭の上に乗っかってる声だわ。そこに乗っけるのが難しいんだろうね、特に日本人。
。。。。。。。。。。
だいたいこんな地球の果てまで来て東洋人が何学んでるのか、骨格も何もかも違うではないけ、
でも私はベルカントはそこらのおばさん(私もそうだが)こそ出来た方がいいと思っています。
・・・・・・・・・・・
それはたぶん日本に一番必要な発声法なのかもよ。声殺して喉占めて暮らすのは無駄がなくて省エネだが、たまにはこの発声してみると心と体にピースだと思う。誤嚥性肺炎予防にも。
。。。。。。。。
 ちょっと練習したいよね、練習は基本できないので、試すところがレッスンになってしまうが、その中でちょっと変えながら先生の表情を伺ったりしてる、先生はいつも携帯いじって眠そうにしてるが、ダメな時だけ起きる。でもこれ前回は力ずくで何やってるかわからなかったが、今回は少しわかるか。はやく家帰って練習してえわ、がもう今から飛行機憂鬱だわ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
宝槻美代子音楽教室
http://www.houtsuki.com/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷1-5-7 宝生ハイツ707 (宝生能楽堂上)
TEL:03-3816-3461
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

イタリアー

やっとこさ時差ぼけ感も抜け、すこし日本でやれていたポジションが戻りかけ、

で、今日の午後のレッスンでBello先生に絶賛されて私は嬉しいが、それはルクレチア・ボルジアであった、
それはびっくりだが、やはりこういうベルカントな地にきたらベルカント物を持っていこうというちょっとした試みであったが、こういうところからわかっていくといいんだ、やっぱり。発声も今手に入れかけているものから考えるとかなり彼の話はわかるようになってる自分がいますね、もう大収穫だったので、これで帰っていいくらいだが、私はイタリアが好きですね。街がきれい。東京って汚いよね街並みが、東大の中は家の近辺ではなかなかきれいだが、でも予算が付くからって無駄な工事ばっかりしてて、思うがなんでも経済発展なのな、こうやって何も変わらない街並みを大事にしようとか思わんのかい、怠惰にも似てるが、無作為にも似ているが、そうでもない。掃除はえらく行き届いているし、スーパーは8時には開く(でも1時に閉まる、で3時半から7時までやってる。水土日休み、よろしく)
・・・・・・・・・
発声OK(ある程度ね、方向性とか)してもらうためにエミレーツ航空の最悪真ん中席で頑張ってここまで来たわけだよね。しかし行のJALシェア便って飯まずかったなあ、CAは美人だった、世の中にはあんな宝石みたいにきれいな人々がいるんですね、わたしなどが生きてるのもはばかられる感じですが、神は美を平等に分配しなかったことより、どんなものでも生きてる権利をお与えくださった方に一票だわ。すみません、日本帰ったらちゃんと家事とかして働かない夫とかにも我慢して身を粉にして頑張りますのでお許しください。
。。。。。。。。。。。。。
 ししろーなんかと結婚しないで初めからイタリアに留学すればよかったなどと思っちまうが、人生100年時代、先に子ども作っておいてよかったわ、それは順番逆にできないもんね、ま、いろいろ後手後手になっているが、生物は生殖が一番大事だからね、そう、とにかくこれからどんどんうまくなって、カバリエになってやる、くそ!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
宝槻美代子音楽教室
http://www.houtsuki.com/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷1-5-7 宝生ハイツ707 (宝生能楽堂上)
TEL:03-3816-3461
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

イタリアー

 修道院みたいなホテルに寝泊まりして、午前30分、午後30分のレッスンを受けてあとは食事して寝るだけの毎日だが、もうここ2回くらいのレッスンでおおまかな自分の弱点を指摘され、「できないことをごまかさないように」、という指摘は私の人生のほとんどを言い当てているようだ、うまくごまかして切り抜けるをやり抜いてきた私であるが、こんな地球の裏側で指摘されるとは。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ただ、最近もうこれでもかと追いつめてた音を離すを、こちらに来てからまだ慣れないレッスンで上がっているのか、またそこをごまかそうとしているのか、今一つできない。先日到着とともにうたった最悪のモーツアルトのコンサートアリアをもう一回持って行ったが、すごくよくなっているといわれ、そら、この前がひどすぎで、もうここでの評価を上げるのは並大抵ではないのね・・。ま、そういうもんだよね、演奏って。
。。。。。。。。
 しかし先生の言っていること本当によくわかるわ。簡単にいうとあくびして前、そんなこと誰でも知っていることだが、やはりその声の絶大なる説得力。うまくなりてえわ。修道院だからほかに気が散ることがほとんどないので歌のことだけ考える
いや、フィガロの2017年版脚本を作らなければ。
。。。。。。。。。。。
飯が長すぎる。昼、夜2時間はかかる(のろのろ順番に出てくる)でもこれは息抜きになってるのでなんとなくだらだらいてしまう。昼飯なんか10分で食べて仕事してる私、いや、でもそこじゃない、それでも「ごまかしてる」わけだから、本質からやればご飯も人生ももっとゆとりがあるんじゃね?日本帰ったらよく考えるわ。
・・・・・・・・・・・・・・・
 パソコンの充電の仕方もわかったので、みなさんメールください。

 

p>

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
宝槻美代子音楽教室
http://www.houtsuki.com/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷1-5-7 宝生ハイツ707 (宝生能楽堂上)
TEL:03-3816-3461
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

文京区の宝槻美代子音楽教室の講師によるアットホームなブログをご覧ください

文京区で人気の声楽教室・ピアノ教室、合唱教室を運営する当教室のブログでは、丁寧できめ細やかな指導で信頼ある講師が日常のエピソードや、音楽にまつわるお話を楽しく語っております。講師の素顔も垣間見ることができるブログとなっておりますので、受講生の皆様をはじめ、ご入会をご検討の方もぜひご覧ください。
宝槻美代子音楽教室では初心者の方から音大受験対策、主婦の方やお仕事をされている方、リタイアされた方まで世代やお立場を問わず、目的に合わせて楽しく学んでいただけます。
発表会や音楽教室に通うメンバーとの交流会など、音楽が好きな方が集い、楽しめる機会やご自身の歌やピアノをご家族やご友人に披露する機会なども豊富にございますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。