宝槻美代子オフィシャルブログ

当教室に来た人の勇気を讃えます

2018年下半期発表会は9月28日(金)文京シビック小ホール、6時半からです 入場無料
・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日はそれの合わせだったんだが、うまい 16名出演予定
フツウの人が通う教室でこんなとこあるのか聞きたいが、客演(ピアニスト、バリトン、テノール)の力も大きく、どうしてこういう良い人たちが協力してくれるのかも謎である。
・・・・・・・・・・・・・・・
〆の会(12月16日)は今のところ40人くらい出演(一人3分弱でどんどん回っていく形式になると思う)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
だが、何にも「絶対出ない」生徒もおり、それはそれで全くいいと思う。「うたが嫌い」な人すら通っているが。
いいじゃないですか。
全部白状するようなイメージで取り組んでます、だからこれだけ変われるんだと思うんですが。「うそ」なしです。
・・・・・・・・・・・・・・・
3歳児という久しぶりのおこさま入会、これでいて私は計4人のピアノの生徒を持っているので、全く趣味ですというのも憚られるのだが、母親がぼけたんで、娘の私ももしやと思い、ボケ防止にバッハのイタリアンコンチェルトを毎日弾くことにしているが(ま、趣味よ)これが案外うまくなってしまい(自分で言う)大学の時の先生は鎌倉におり、やはり遠くてとても行けないですね。2年前に2回ほどお邪魔しましたが、やはり遠い・・昔は試験前など週2回行ってたが、やはり音楽の勉強なんか「親がかり」でやるもんだよなあ、としみじみ。グリーンで行ってたしな。先週ばあさんのホームに行くと、もうなんにもわからないくせに「あんたにはずいぶんお金もかけた」などと突如言われ。
すいません。
・・・・・・・・・・・・・・・
で、「趣味」で近場で誰か教えてくれないのかな、あるいは生徒が「ピアノサークル」のようなところに入り、発表の場を持つといいという。それも調べたけど、やはり少し教授いただけたらありがたいので、ネットでいろいろ先生探しをしてみました。
・・・・・・・・・・
私はあまりネットを利用しませんし、スマヘも持ってません。でも「東京 ピアノ」など入れればたくさんの教室が・・
それいろいろ検索していて思ったね、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
うちの教室に来た人たちの勇気を讃えます。
・・・・・・・・・・・
もっとどこでも優しいじゃないの、レッツ・トライ、初心者でも大丈夫、楽器貸します、マンツーマンで丁寧な指導、楽譜が読めなくても大丈夫!
いや、そうなんだけど。
こういう時は大手に行ってしまうのが普通じゃないかな。ヤマハとかカワイとか。個人のレッスンなんかいくらお試しったって、どうよ?と思うじゃないですか。
わたしだったらうちには来ないかなあ、ははは。
・・・・・・・・・・・・・
どうしてうちに来たのか昨日来た生徒(2年くらい来ている)に聞いたら、曜日が固定でないところが少なかったからだそうで、そこはぜひ売りにした方がいいと言われた。
曜日も時間も回数も固定ではないです。毎週来てる人もいるし年間3回くらい来る人もいる。格安航空チケットが購入できたら来る人もいる。発表会の直前だけ来て出演というのもどうよ、と思うが、「発声」をいじられたくない人、すら来る。なんじゃらほい、だが、わかるような気もする。それそんなに簡単に変わらないし、変えるとするとなんかが根底から覆されるような恐怖と闘わなければならないし、「うたで楽しい自分」が大好き、という部分が否定されるし、趣味なんだからそこまでしたくない。いや、そうかな?私は自分いじめるの好きだが。それ趣味悪いだけか。「いじめられて苦しんでる自分」が好きなんですか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
月3回木曜日45分レッスン、とか年間40回レッスンとか、意味不明。子どもならわかるが(すぐさぼるから、つまりやる意義がまだわかっていないひとにはとりあえず定期的に来てもらい練習をチェックする必要があるから)大人は自分のモチベーションで決めないと。お財布との相談もあるだろうし。月3回とか先生の都合とお財布でしょう。
・・・・・・・・・・・・・・・
でもうたうモチベーションってなんだろね。
それについてはここから1000字以上かけるが、論文みたいになってしまうから書かないけど、「生きてる意味」がよくわかんないから「うたう」んだと思っている。とりあえず。
うたってると「今」の体としかかかわれないという感覚がいい。ピアノもそうだろうが、割と弾けるようになると、これ終わったらアイス食べよう、などと結構考え事もできるので、うたの方がいいです。
・・・・・・・・・・・・・・・
3歳児から84歳まで通う教室、いろいろな人が来るが、私にとっての梁山泊で、来る人にとってもそうあってほしいなあと思う。ここ来てずいぶん人生楽になりましたよ、なんか言われると一番うれしい。
・・・・・・・・・・・・
補足だけど、飲み会あります、という教室とかみんなでアンサンブルなんかして盛り上がっていますよ、という教室、私は引っ込み思案で人見知りなのでちょっとなあ、と思ってしまう
ピアノサークルが何となく嫌なのもそんな理由。発表の後にお茶とケーキで今日の演奏の話とかするの絶対いや。
しかし当教室は発表会の後に飲み会あるし、勝手に皆で部会を開いているし、私も生徒と頻々と飲んでるし、いやだなあと思っちゃうあなた、ぜひ一緒に飲みましょう。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
宝槻美代子音楽教室
http://www.houtsuki.com/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷1-5-7 宝生ハイツ707 (宝生能楽堂上)
TEL:03-3816-3461
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇