宝槻美代子オフィシャルブログ

一杯のいかかけそば。文京区・声楽教室

今週末は発表会、総勢17名だったところ2名欠席で15名、先生トリで3重唱と思ってたんですが、下手すぎて、12月に先送りさせてください
その代わり皆さんも飽きているのもわかるんですが、イドメネオうたう人が先週急遽欠席なので、それうたって急場しのがせてください。今年うたうの3度目です
のくせに結構暗譜が危うい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ばあさんが特養に受かる・・先週のトピック。
今かかるグループホームの約3分の1の費用。
・・・・・・・・・・・・・・・・
先週のあたまはししろーと最終ひと悶着あり、1月からのこちらの負担金も3分の1で負けてもらい、すべて撤収、こちらの消費分の引き落としを自分に変え、いやあ、それは覚悟してたんだけど、もうこれで全部私が一人で出していくというのは、思えば初めてのことだが、でも段階的に出来たのありがたかった。少しずつ自立した。ありがとうな気持ち。あれもこれもしてくれない!!と思ってたけど。それこそ依存だった。私は恥ずかしながらこの年で初めて「自立」したかも。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もっと「ましな人」とだったら、という考えはずっとあったけど、それは依存を長びかせてついには死ぬまで自立できなかったかもしれないことを考えると、よかったのだと真に思えた、振替を変えたら。どうしてもっと早くとは思うが、私はししろーが好きだったのでなかなかそこのところ分けて考えられなかった。本気で脱結婚できたか。あと5年くらいしたら脱結婚旅行くらいしてもいいかと思うが、その費用は私持ちなんだろうなあ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
人に頼っていると頼っている人を恨むことになる。恨まないほどに自分を失くすか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
失くした自分をほかで補うことなど出来ない。
・・・・・・・・・・・・・・・
「病気」になる、という手もあるが、そんなに自分に嘘をいうくらいなら、自分の食い分は自分で出したらいいだろう。喰い逃げというのは犯罪なのである。それを「皿を洗う労働」で返すとか、難しすぎる「気持ち」が
「私にとっての主婦」とは食い逃げ分を皿洗う労働で返している、そんな感じであった。高級飯ならなあ、ということを問うのは問題のすり替えである、一杯のいかかけうどんでも食い逃げは犯罪である。
・・・・・・・・・・・・・・・・
主婦卒業、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なんでそんな「いかかけうどん」なのに喰い逃げてたんだろう私。
何だったかな?恐怖心というのにも近いか?楽ではないのにそれが楽で「フツウ」だと思いこまされていた教育、というものもあるだろう。時代は変わったよね。
家族幻想。高度経済成長期の家族とはそれ都合20年も持たなかった私たちのエポック。もう今の子たちは知らない。人は長生きになったけど「一つの時代」しか生きられないと私は思っている
頭がというより感性が。それは15くらいまでの刷り込みで決まるから。頭はもう少し行けるかもしれない。古典を読むことだと思うけど。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そのやり取りの最中に
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年四月には特養290人くらい待ちだったと思ったが、どうした?急に空いた特養
・・・・・・・・・・・・・・
ぽかんと空を見つめたね。特に節約など心掛けなかったが、貯金しよう!とこの2か月思ってた。で、わかったが、お金というものも時間というものも逃げていくんですね。
心が変わればどちらも手中に収められるが、それは幻想である。人生は有限だし、金も墓場までは持っていけない。死ぬまで健康でありたい健康幻想もそうだが。
死ぬまで時間も金も健康も自分のものでありたいと人は願うがさ、それは七夕の短冊のお願い、で「おほしさまきらきら、空から見てる」くらいな、でも空から手出しはしないが見ててくれるんだよね。涙。
・・・・・・・・・・・・・・・・
究極言えば、私はちゃんとうたえるならぜんぶチャラだと思ってるので、そのくらい思っていないと声楽などというどうでもいいものでお金などいただけない水も出さない水商売である。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
高島屋のヨーガンレールに行っちゃいましたよ。生徒お勧めの店で、そんな程度で節約の終了。
50過ぎると「独特」になっちゃうんだな。そういうのを「味」というかもしれないが、その中身に合う包装紙って難しくなる。サイズも含め。
一般のおばさんが汚らしいのはもう許してもらいたい。おじさんもだろうが。生殖終わったら都合20年(産物が成人するまで)で死ねないと、あとどうする、でも人生は続くよどこまでも
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おばさん服って、マルイチ)何も考えない痩せてるから(貧相だが)ユニクロ的に行けるタイプ、もう服にお金かけない自慢、全身1万以下とか。マルニ)特殊なブランドに傾倒する、それに私は入るかもしれない、センスないのでブランドに頼るけど、海外ブランドを着こなすセンスと金と体型がないので、国内こだわりナチュラル素材だが、民芸調にならいぎりぎりの気遣い、私だとイナバレキップ→プランテーション→ヨーガンレール、当分ここに落ち着きそう。こだわりばばあの店だわヨーガンレール、原発反対な感じ、みそと梅干どっちかは自分で作ってる感じ。マルサン)独特民芸調 マルヨン)いつまでもセミロングが似合うちょっといいところの奥さん的な、銃後の妻の制服、つまんない服だが、奇を衒わないのが大事、いつも旦那からのプレゼントな1カラット以下のダイヤのペンダントヘッドのネックレスが映えるアンサンブル系が主調・・しょうがないじゃん、おばさんもおばあさんもなんか着てないといけないんですからね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おとといばあさんのホームに行ったら、お友達の痴呆老人に母と私は「姉妹」だと思われており、こら!でも肌つやなんか母の方がいいし、テンションも声の「空き」もずっと上だわ。
ふん。まさか私が「姉」ではないよね?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
すっかりホームで人気者になっており、慣れたのか・・移してしまうのためらうなあ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一生「かわいらしい」を体現できるのは嘘じゃない(チェーホフの「かわいい女」、ついでに思い出したが「グーゼフ」という作品があったと思う。「ばか」から見た世界を書いてたんだと思うが、チェーホフってイジワルイ作家だが、文学って「かわいくもない」「ばかでもないけど意識ある分割喰っちゃってる」つまり「冬眠なのに眠れなくなっちゃったムーミン」の慰め的読み物だもんね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
父は母に惚れこんでたし、もうその愛の中でずーっと暮らして来て、そこ男から愛されない複雑怪奇な不眠症ムーミン娘なんか挟まっちゃって、あなたには私を理解する「言語」がありませんでした。私はそれをずっと辛く思ってたけど
「あんたって生意気よ」とよく言われたけど。私は生意気ではありません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私は「愛」ゆえの食い逃げはいけない、と告発している愛されない、愛されないことに正直な女です
でも「愛される理由」もないのに食い逃げしてるのは罪を深くするだけだと言いたいけど。それは皆微妙に気が付いていて傷ついているから。そんなことならうたでもうたいませんか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
愛されるというのはこうやって父没後30年もたっても生きる。愛される理由とは「自分の中」にあるものですから
娘、いかかけそば代を払って、この期に及んで愛されもしなかった負債を清算、自分を取り戻すの巻。でも愛された母の遺産のこの家や預貯金の中で暮らすということの私の負債はもう返せない
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ところで
いかかけそばは240円くらいです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
母は、女が外で働くなんて、破れたストッキングが増えるだけ、男の人は絶対女より偉くなるんだからね、と言い続けてきた、
「偉くならない」男もいる。そうしてそういう男を選んじゃう女もいる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いかかけそぼよりうまかったのかなあ、「その飯」は?こうなったら死ぬまで喰い逃げてほしい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
宝槻美代子音楽教室
http://www.houtsuki.com/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷1-5-7 宝生ハイツ707 (宝生能楽堂上)
TEL:03-3816-3461
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇